DA16Tスーパーキャリーハンター仕様

初代スバルサンバー 次ホンダアクティー 今回スズキスーパーキャリーへ乗り換えた

この車は新車なのだがいろいろ不満有りすぎ

新車なので期待しすぎたのだろうか・・・?

勿論良い所があって購入した

・ 長距離でもAGS車なので疲れない。
AT車に近い操作性 クラッチを切る必要が無い でも5速である。(上り低速はマニュアル操作必要)

・ シートがリクライニング スライド幅が大きく後ろまで下がり車内空間が広く圧迫感がない。
長距離は足がつりそうになって休憩を取りながらの走行であったが今は症状出ない。

上記の二つの理由が購入を決めた大きな理由である。

不満は沢山あるがその中でも一番の不満と言えば
・ シートが薄いような気がする 長距離は尻が痛くなる。ショックアブソーバーも他社に比べると乗り心地が悪い。(新型ホンダ、ダイハツと比べ)

・ 山へ行くと下回りに小枝等引っ掛かりやすい ブレーキホースを引っ掛け切れるのではと心配になる。

・ 悪路でフロントバンパーが当たる事が多い。 何れ割れる事でしょう。

・ 後部にけん引フックが無い
時々使うので私にとっては致命的 後付けする場所を現在も検討中

しかしメリット、デメリットあっても結局優先順位を考えれば今の選択で間違っていない。

下記写真は付属品改良のおすすめ品
・ マッドガード&ドアバイザー
罠師は悪天候時に出動が多いのでマッドガードとドアバイザーは便利。
ノーマルのリアマッドガードはリアテールに跳ねた泥がべっとり着くが交換後着きません。
大きなドアバイザーは窓を半分開けた状態で走っても雨が降りこむことはない よって音や確認を取りやすい。
P_20191124_143328_vHDR_On
P_20191124_113509_vHDR_On

・ アンテナの処理
これをやっておかなければ即折れる。 紐で引っ張るだけ。
P_20191124_143411_vHDR_On.jpg

・ タイヤの交換
ノーマルタイヤでは山へは危険すぎ 悪路に強いタイヤに即交換
冬は勿論スタッドレス しかし仕事の都合で遠方移動も多い時期 当然高速も良く使い、悪路へ行く機会も多くなる。重たい荷物を載せない理由もあり少しタイヤの径が大きいサイズに変更。これで車高が若干上がり下を擦りにくくなる。155 65r14 これで7.5㎜地上高がアップし乗り心地もアップ。
IMG_20191210_102712.jpg

ほか盗難防止にも役に立つ後方監視付きドライブレコーダー、ナビ、ETC、無線、充電器、LEDヘッドライト・・・
長距離でも安全で疲れない便利な車になりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

匂い消し用スプレー

P_20191121_154414_vHDR_OnP_20191121_155450_vHDR_On
百均でくくり罠設置後周囲の匂い消しで使う予定のスプレーを購入

今回は加圧式を買ってみた!

どうかな~ 使えるかな~?

引っ掛かりそうで強度に耐えきれづ壊れる可能性あるが安いから壊れても仕方ないかな…

勿論予備スプレーも買った。

そろそろ県外の駆除も数カ所始まりチョット忙しくなるかな

雨日だけをを狙って出来ないので駆除が重なると色々と準備もたくさん増えてくる。

来週は罠つくりと罠修理。(WS参加者募集中!)

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

止槍(トメヤ)を交換準備(新旧比較)

この度、三回目の交換

毎回強度を上げてきているので持ちも長くなってきている

P_20191029_155859_vHDR_On_1

P_20191029_160232_vHDR_On

この左のトメヤは約6年使用(他新品)

三回使用したら研ぎなおし

投げたら研ぎなおし

ほか鉄筋を尖らせただけのトメヤも良い仕事してくれているが今回は整備のみ。

P_20191029_161720_vHDR_On.jpg
P_20191029_163249_vHDR_On.jpg

常時使っているトメヤ使用不能時は現場で調達した木や竹を柄とし予備のトメヤに

日頃銃器をもたないので非常時に大変頼りになっています。

又投げた場合トメヤを回収しやすいように柄の先端にパラコードを繋げられるようにしている。

投げたら即回収

当たらない場合もあるし、当たっても回収が遅くなれば暴れて刃が曲がってしまう。

古いトメヤは過去何回も曲がってしまい都度修正しているので最近いつ折れてしまうのではないかと心配でした…

最近35Pの樫の柄が品薄のようで今回は手すりを代用

強度はあるようですが持ちが心配

今は一部の塗装ですが全体を塗装した方が持ちがいいかな・・・

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

最高の仕掛けのポイントです。

ここは斜面 通しが狭く毎日利用している

猪は急ぎ足で登り通過する場合が多いようだ

時間帯によっては下りもあるが登りの足幅で設置すればかなりの確率で捕獲できると思う。

群れで行動している場合、横数メートルの斜面も追加設置しておけば捕獲時他の猪は迂回するので複数の捕獲が期待できる。

たぶん・・・ww

後は鹿が先にヒットしない事を祈るだけ

(下画像 毎日使っている猪の通し)

IMAG0007

IMAG0012.JPG

IMAG0017

IMAG0019.JPG

IMAG0026.JPG

IMAG0031.JPG

IMAG0034

IMAG0052

IMAG0061.JPG

IMAG0070.JPG

IMAG0073.JPG

鹿を駆除しないというわけではない 鹿も駆除対象になっているが猪に狙いを定めていれば何れ鹿も捕獲できる。

言い換えれば鹿捕獲は簡単なのですww

台風は遠ざかり雨は降るのか? 降らないのか?

準備は出来た!

設置できる日まで間伐しながら待つことにしよう・・・

蜂に刺されないようにww
(既に3っカ所刺された)

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

京商 6ch IRCラジコン 1/50 コマツ 油圧ショベル

穴を掘ったり埋めたりする機会がよくある。

その為に取った免許ですが実は当初玩具のラジコンショベルカーで練習し取得した。
今では間伐で使うことも多く取って正解でした。22 - 10

今日は滅多に動かすことのないラジコンショベルを操作してみました。

まーこんなもんでしょうか・・・?

当時実機で練習する機会無くいきなり教習所へ行く事となった私は操作に自信がなく玩具を買って練習し後教習所に行ったのでした。

購入のきっかけは実機と略同じ操作で動く事。

動画くらい出来れば実機も普通に操作できます。

当時思い出すな~

京商EGG 1/50 6ch IRC コマツ油圧ショベル PC1250-8 ハイグレードバージョン バンドC

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

丸太ストーブ作り

前回「プロハンターがなぜ間伐?」について書きましたがその続き

山で作業を進めるほど至る所で出荷できない材がゴロゴロ出てきます。

その結末は自然に朽ちていくしかありません

長年大切に育てられ、せっかく奇麗になった山が下を見れば廃材だらけ

これを何とか利用できないものか考えた末趣味であるキャンプでの野外調理や暖をとったり明りとしての利用。

働きかけにより最近ではイベントやキャンプ場で使っていただいたりと少しずつ広がりつつあります。

今回は山へ行き伐倒後丸太ストーブ作りを動画撮影してみました。


使用するチェンソーはハスクバーナ550XP (50ccプロ機)
当初40ccのホビーチェンソーで丸太ストーブを作っていましたが違いは歴然、プロ機はスピードが全然違います。縦伐りはパワーを要するので小排気量のチェンソーではかなり時間がかかってしまいます。

P_20190731_115055_vHDR_On

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村